人気ブログランキング |

化石部の父


化石部の父のブログです。 よろしかったらコメントもお願いします。「化石」はほとんどなくなっちゃったので、「化石」で来た方、ごめんなさい。
by 化石部(父)
最新のコメント
何故うどんが季節メニュー..
by wanios at 08:38
焼肉ラーメン850円は安..
by ペコさん at 06:14
ペコさん コンビニ..
by kasekibunotiti at 12:40
waniosさん、 ..
by kasekibunotiti at 12:36
おや、Bigだからお握り..
by ペコさん at 06:43
高校時代、昼ごはん代を多..
by wanios at 08:38
waniosさん、 味..
by kasekibunotiti at 21:11
ペコさん 熟してま..
by kasekibunotiti at 21:08
缶詰は実は時間がたつほど..
by wanios at 08:53
あのぅ・・・ 実は・・..
by ペコさん at 07:35
最新の記事
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
タグ
カテゴリ
検索
ブログパーツ
画像一覧

カテゴリ:化石( 60 )


ジロディス  

やっと、お約束した巻貝化石です。
「ジロディス」という名前の巻貝です。
「タニシ」をナナメに押しつぶしたような巻貝です。
白山化石壁では、同じような黒い奴が結構ありましたが、
「淡水」に生息したやつです。親戚くらいかなあと思っています。
a0114853_23363464.jpg

前回、このアンモナイトセンンターへ行った時には、
これといった収穫もなく、どこかの優しい先生のような方が
「あげるよって」部長にプレゼントしてくださったのですが、
今回は、一応自身でゲットしました。
これが8400万年も前には
生きていたんですって・・・。
a0114853_23375378.jpg

彼の一生は何年くらいかわかりませんが、
8400万年の時を経て、
今、私の目の前にある・・・・。
星を見つめては、
「この光って、何万年か前の光が見えてるのよね・・・。」
と思うのと同様、
時の流れと自分の生き様が交錯。
化石って。ロマンですよね。

今日は飲み過ぎたかな・・・・・。

by kasekibunotiti | 2009-04-12 23:38 | 化石 | Comments(0)

アンモナイトセンター VOL3

皆様、今日もようこそおいでくださいました。

昨日は、「料金いきなり倍」で、
結構力が入ってしまいました。

今日は、アンモナイトセンターでの実績です。
a0114853_21281717.jpg

下段、サメの歯とかろうじてわかるようなかけらが、一個でした。
歯根のかけらが付いています。
サメの歯は、エナメル質がつやつやと光りますので、
見つけることができます。
上の段のサメの歯たちは、前回確かおととしの
夏ごろにアンモナイトセンターで見つけたものです。
味をしめて、雪解け後の今を狙って行ったのですが
ほんとに、サメの歯はこれだけでした。

明日は、巻貝を見つけたので、それをお見せします。

by kasekibunotiti | 2009-04-09 21:29 | 化石 | Comments(0)

アンモナイトセンター レポートVOL2

まず、お伝えしたいことは、これです。
a0114853_2153011.jpg

発掘体験日程の確認で、インターネットで検索したところ、
「入館料の改定をしました。」とのこと。
今まで入館料は大人350円だったはずでしたが、
こんどから入館料は「250円」になると書いてありました。
このご時世に、値下げするとは、
えらい、さすが天下のいわき市。
粋なことをするなあ、
と思わせたのもつかの間、
いままで、大人350円で発掘体験もできたのが、
「発掘体験込み入館料」は、
写真のとおり、一人700円。(発掘なしの入館・見学のみの場合が250円です。)
発掘体験する場合は、なんと前の入館料のです。
今の世の中で、「いきなり倍」はなかなかないですよね。
「いきなり倍」は、巨泉の「クイズダービーの最終問題」が最後ではないでしょうか。
それでも、体験スケジュールでは
「オリエンテーション→館内案内→発掘→まとめ」と、ありますので、
以前よりも、オリエンテーションや案内、まとめが
学術的にも充実するのかと思いきや、
以前とな~~~~んも変わりありませんでした。

ここは身近な発掘体験場所として、ビギナーも行きやすい施設です。
そんな化石好きなみんなの足もと見てるのですかね・・・・・。
「少しくらい高くてもどうせみんな来るんだから」って、おもっていますか?
化石好きのみんなの気持ちから、
お金を吸い取るって、どうなんでしょうか。

(最近ハード面では特に変化がありませんし、従前からあった施設ですので、
 主たる費用はランニングコストだと思っています。
 その点から、入場料が「いきなり倍」はないと思います。
 収支も分からず愚痴を言っています。不当な意見ならお詫びします。
 でも、入場料を倍にするならするなりの説明があってもいいのではないかと・・・。)

次回から、元のトーンに戻ります。今日は「武闘派」タッチですみません。
 

by kasekibunotiti | 2009-04-08 22:11 | 化石 | Comments(0)

アンモナイトセンター

福島県いわき市にあるアンモナイトセンターご存知ですか?
①雪どけ後で地層が崩れ、いいものが見つかりそう。
②ETCで、1000円でいわき四倉ICまで行ける。
③新しい年度になって、何かとストレスが・・・・。
④郡山に結構いいホテルがある。
⑤郡山の駅前にGREEEEEENのドアができた。
おもにこの5個の理由で、
福島まで行ってきました。
a0114853_2146169.jpg

詳細は、明日以降お届いたします。

by kasekibunotiti | 2009-04-07 21:48 | 化石 | Comments(0)

コスマチセラス

前回のブログに書いた、デスモセラス系?でしたが、
インターネットで検索したところ、
アンモナイトに関して、すごいHPを見つけてしまいました。
(「ヤホー」で検索しました。)
中川町自然誌博物館アンモナイトデータベース
というやつです。
これによると、
コスマチセラス科の「ヨコヤマオセラス ジンボイ」
とかによく似ていました。
あらためて「早川浩司」さんの書かれた
「化石が語る アンモナイト」を見ると、その図録でもよく似ています。
「コスマチセラス」は「コスマティセラス」になっていますが、
線が窪んでいるのですよね。
うちのは、腹側側面の突起が良くわかりませんが・・・。

a0114853_20394174.jpg

そして、これは、この時に一緒に購入した
「ポリプチコセラスのノジュール」を割ったものです。
綺麗な標本を取り出すことができませんでした。

by kasekibunotiti | 2009-03-11 20:47 | 化石 | Comments(0)

アンモナイト

「化石」というと、
「恐竜」とか「サメの歯」とかの他に、
「アンモナイト」が思い出されませんでしょうか?
恐竜とかは全体が目に見えるように見つかることはありません。
(骨の一部やら、歯やら、大体は一部分が見つかります。)
なので、きっと、見つかってもどこか解らなかったりするのかなあ、と、
私の中ではいまいち盛り上がらないのですが・・・。
そんな中、見てそれとすぐわかるのが、アンモナイトです。
新潟県でも、富山県との境目あたりでは
アンモナイトが見つかります。(と言われています。)
a0114853_2171540.jpg

これは、北海道産です。
購入したものです。
といっても、ノジュール(アンモナイト入りの石の塊)から
割り出したものです。
ここまでは、比較的簡単に分離したのですが、
「へそ」は硬くて、なかなか分離しません。
種類は、「デスモセラス」系ではないかと思っています。
何本か、特徴的な窪み線が入っています。
が、「アンモナイト学」からは同定することが出来ませんでした。
ご存知の方がいらっしゃれば、ご教示ください。

by kasekibunotiti | 2009-03-09 21:15 | 化石 | Comments(0)

今日も化石です。

今日もお越しいただいた方、ようこそでございます。
今日も化石をお見せします。
昨日の化石は3億年前やら8千万年前やらと思います。
今日のは、場所も時代も、割と近場のものです。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
新潟県は広く信濃川の土砂による堆積平野です。
なので、地層もずっと新しくなります。
これは、灰爪層から出たものです。
a0114853_19205581.jpg

部長によると「2・300万年前」のものとのことです。
「イタヤガイ」と思われます。
冷たい海に住んでいたそうです。

みなさん、「熱中時間」は見ましたか?
ビーチコーミングって、やっぱいいですよね。
「しげさん」いつもブログ拝見しています。
テレビでもお会いできて嬉しかったです。

by kasekibunotiti | 2009-02-22 19:24 | 化石 | Comments(2)

糸魚川はいいところ

これは、昨年何度か行った糸魚川で収集したものです。
a0114853_107378.jpg

白っぽい方は、石灰岩です。
サンゴの化石やらフズリナが入っています。
ゴニアタイトが入っていることもあります。
最初に凸凹をディスクグラインダーで削ったのですが、
一生けんめいサンドペーパーをかけても
どうしても、歪みが残ります・・・。

黒いほうはたぶん来馬層群から出たものです。
いつも、川原で転石を割ります。
いろんなシダとか二枚貝が出てきます。
資料では、アンモナイトも出るとか・・・・。
いままで見つけたことはありませんが、
今年ももちろん糸魚川に通いますので、
本とに出たら、お見せしますね。

by kasekibunotiti | 2009-02-21 10:07 | 化石 | Comments(0)

まぼろし 古代ザメ

これは、昨年中に採取した、古代ザメの歯です。
a0114853_2041138.jpg

「歯」といっても、普通に尖った歯じゃなくて、たぶん
貝の殻なんかをゴリゴリすり潰すタイプのサメの歯です。
クリーニングの宿題が出ているのですが、
なかなか(というより全く)手がつきません。
採集場所に連れて行ってくださった、Oさん、Fさん
すみません・・・・。

by kasekibunotiti | 2009-02-05 20:05 | 化石 | Comments(0)

一応 化石も

化石部というからには、一応化石も
のっけます。
a0114853_1448526.jpg


黒っぽい方は、いわき市のアンモナイトセンターで
採集したものです。

白っぽくて歯根も残っている方は、
富山県で採集したものです。

でも、雪が降る季節はなかなか化石掘りに行けないのが
雪国の宿命です。
その分、雪見酒が楽しめます。って関係ないか。

by kasekibunotiti | 2009-01-27 14:53 | 化石 | Comments(0)