化石部の父


化石部の父のブログです。 よろしかったらコメントもお願いします。「化石」はほとんどなくなっちゃったので、「化石」で来た方、ごめんなさい。
by 化石部(父)
最新のコメント
ペコさん、   そう..
by kasekibunotiti at 21:39
三条は、いまだにお祭りが..
by ペコさん at 08:02
ろっかくさん、 この冬は..
by kasekibunotiti at 08:04
ワンダフルK、子供の頃見..
by ろっかく at 19:49
ペコさん、これまた、 ..
by kasekibunotiti at 18:53
SHIGE師匠、 本当..
by kasekibunotiti at 18:47
すんげぇオーバーハングで..
by ペコさん at 05:54
食レポばかりで、ビチコの..
by beachcomberjp at 14:23
ろっかくさん、 そうで..
by kasekibunotiti at 09:05
ようこそ石川へ!この時期..
by ろっかく at 20:09
最新の記事
肉味噌らーめん。
at 2017-05-26 05:59
トミカで知る マイナーチェンジ
at 2017-05-23 05:06
おまつりでした
at 2017-05-21 05:23
花が 咲き始めましたねえ
at 2017-05-20 10:22
先週末の がっかり ラーメン‘S
at 2017-05-17 05:57
久しぶりの 海
at 2017-05-16 05:56
七尾のでか山
at 2017-05-12 05:03
名物 その3
at 2017-05-11 05:48
名物 その2
at 2017-05-10 05:37
名物 その1
at 2017-05-09 06:36
以前の記事
タグ
カテゴリ
検索
ブログパーツ
画像一覧

トチの実 だったようです・・・。

3月6日に記事にした木の実のことです。
a0114853_20515411.jpg

きょうたまたま、新潟県十日町市に行きました。
お昼休みに市立博物館に行きました。
十日町は、火焔式土器が多く出土しています。
そこで、縄文人の暮らしのコーナーに
同じ木の実がたっぷりと展示されていました。
a0114853_20523789.jpg

「トチの実」だったんですね。
名前は聞いたことがありましたし、
白山化石壁に行った時には、お土産も買いました。
私自身は、まさに田舎者で
この辺の言葉ではまさしく「ざいごもん」と思っています。
なのに、本当に「トチの実」も知らなかったとは…。
田舎も奥が深いです。

あしたは、火焔式土器をお見せします。

# by kasekibunotiti | 2009-03-12 20:55 | ビチコ | Comments(0)

コスマチセラス

前回のブログに書いた、デスモセラス系?でしたが、
インターネットで検索したところ、
アンモナイトに関して、すごいHPを見つけてしまいました。
(「ヤホー」で検索しました。)
中川町自然誌博物館アンモナイトデータベース
というやつです。
これによると、
コスマチセラス科の「ヨコヤマオセラス ジンボイ」
とかによく似ていました。
あらためて「早川浩司」さんの書かれた
「化石が語る アンモナイト」を見ると、その図録でもよく似ています。
「コスマチセラス」は「コスマティセラス」になっていますが、
線が窪んでいるのですよね。
うちのは、腹側側面の突起が良くわかりませんが・・・。

a0114853_20394174.jpg

そして、これは、この時に一緒に購入した
「ポリプチコセラスのノジュール」を割ったものです。
綺麗な標本を取り出すことができませんでした。

# by kasekibunotiti | 2009-03-11 20:47 | 化石 | Comments(0)

アンモナイト

「化石」というと、
「恐竜」とか「サメの歯」とかの他に、
「アンモナイト」が思い出されませんでしょうか?
恐竜とかは全体が目に見えるように見つかることはありません。
(骨の一部やら、歯やら、大体は一部分が見つかります。)
なので、きっと、見つかってもどこか解らなかったりするのかなあ、と、
私の中ではいまいち盛り上がらないのですが・・・。
そんな中、見てそれとすぐわかるのが、アンモナイトです。
新潟県でも、富山県との境目あたりでは
アンモナイトが見つかります。(と言われています。)
a0114853_2171540.jpg

これは、北海道産です。
購入したものです。
といっても、ノジュール(アンモナイト入りの石の塊)から
割り出したものです。
ここまでは、比較的簡単に分離したのですが、
「へそ」は硬くて、なかなか分離しません。
種類は、「デスモセラス」系ではないかと思っています。
何本か、特徴的な窪み線が入っています。
が、「アンモナイト学」からは同定することが出来ませんでした。
ご存知の方がいらっしゃれば、ご教示ください。

# by kasekibunotiti | 2009-03-09 21:15 | 化石 | Comments(0)

ダウニーちゃん

この子の名前が、ダウニーちゃんでしょうか?
a0114853_2214763.jpg

でも、「ウルトラ」が付いているので、
違いますかね…。
牛乳パックみたいなやつなのですが、
中身は?
「洗剤の詰め替え用説」が我が部では有力でした。

# by kasekibunotiti | 2009-03-08 22:16 | ビチコ | Comments(0)

Shigeさんにあこがれて

化石のオフシーズンに昨年から冬のビーチコーミング始めました。
大昔に、海釣りにいって、網入りのガラス浮きを拾った記憶がありました。
ビチコミに行くようになって、同時にインターネットで、
漂流物のサイトを探すようになりました。
「shigeさんのサイト」は、まっさきに見つかり、一年以上ほとんど毎日のように
見に行かせていただいています。
「Beachcomber's Logbook」というやつです。
今日のこのshigeさんのブログで海豆「漂流種子」が書かれているのに、
刺激を受けました。
私がこの前拾ったのはこれです。
a0114853_203057.jpg

漂流種子は、経験上、実の脂分が酸化するのか、
結構臭いです。ドブのにおいがする可能性が高いです。
これも、まるで「栗まんじゅう」のように
つやあり部分と艶消し部分がくっきりして、すごく気に入りましたが、
鼻をつけると、やっぱり脂が腐ったようなどぶのようなにおいがしました。
人工物のようなみごとな塗り分けですが、種類は不明です。
結構いいでしょ。持って帰りました。

# by kasekibunotiti | 2009-03-06 20:35 | ビチコ | Comments(0)

おねいちゃんだけ不在です。

病み上がりで行ったビチコです。
部長と財務担当と愛犬です。
おねいちゃん(部長の姉)は部活で不在です。
a0114853_20183114.jpg

久しぶりの海でした。
今年の冬はいつもに増して
荒れなかったのか、ホントに漂流物が少ないです。
「ハリスン祭り」もありませんでしたし、
ほんと、浜を歩いても 予感 がありません。
愛犬くんが、風に吹かれています・・・・・・。

# by kasekibunotiti | 2009-03-05 20:18 | ビチコ | Comments(0)

新型 ロディー?

今日のネタは、これです。
昨年見つけたものです。
販売年数も販売台数も世界一のものです。
本体にくっついているのを見たことがない人は
いないと思いますが、
これだけ見ると、
「なにこれ、新型ロディー?」って感じです。
a0114853_2154350.jpg

でも、ボヨンボヨンやると、ケツ痛くなりますよね。

# by kasekibunotiti | 2009-03-04 21:05 | ビチコ | Comments(0)

カレーラーメン ご存知ですか?

カレーラーメンが、新潟県の三条市では
結構たべられています。もしかすると日本一かもしれません。
多くのラーメン屋さんで
ちゃんとメニューに載っています。

新潟県はラーメン王国と言われていていまして、
新潟4大ラーメンとか、5大ラーメンとかと言われています。
しょうが醤油やら、こってり味噌やら 有名ですが、
新潟県の三条市でも、
いろんなラーメンが楽しめます。
オーソドックスな激ウマ煮干し系をはじめ、
まずは「燕三条系」。背油チャッチャ系といわれていて、
激太メンに背油のせて、見た目こってり、食べればお腹いっぱい大満足。
30年くらい前でしたが、友達の坂井に誘われて最初食べた時は、
大袈裟じゃなく、知らずに生きてきた日々が勿体なかったなあ、と、
しみじみ思いました。お試しでない方はぜひ食べにお越しください。
そして
その一角に顔をのぞかせつつあるのが「カレーラーメン」です。
a0114853_21181134.jpg

これは、セブンイレブンで今地域と期間限定発売中のチンするタイプのやつです。
味は十分おいしいですが、チンするタイプの悲しさ、
私的には麺に色気がなく、やっぱり少し物足りません。
三条市では、なんと、70店以上のラーメン屋さんで
メニューにカレーラーメンがあります。
ルーかけタイプ、スープ全体カレースープタイプと、
ヴァリエーションも豊かに、みなさんをお待ちしています。
ぜひ、お店で味わってみてください。

# by kasekibunotiti | 2009-03-03 20:59 | えっ、そんなものも | Comments(0)

VOW風のやつもひとつ

VOW風のやつを見つけたので、これもひとつ。
いつも上げようと思っていて、いつも忘れてしまいますので、
今日は連発で。
時々行く、ラーメン屋さんのごみばこです。
a0114853_21244723.jpg

気持ちはわかりますよね。
結構時間は経っているようですが、そのままです。
みんなに愛されています・・・。

# by kasekibunotiti | 2009-03-02 21:24 | えっ、そんなものも | Comments(0)

今日も父のコレクションで

久々の病み上がりで、出社しました。
なんか、とても疲れました。
今日も、部長に怒られるかもしれませんが、
父のコレクションです。
a0114853_21175880.jpg

中央の時計は、
タグホイヤーの最初のセナモデル6000シリーズのやつです。
部長が産まれたお祝いに、かみさんに買ったものです。
電話で予約を入れて、会社を休んで取りに行きました。
世界限定3000本、シリアルナンバー入ってます。
ボーイズサイズですが。
一時は、時計コレクターとセナファンに人気で、結構な値段が付いていたようです。
たしか「モノマガジン」だっとと思いますが、雑誌の表紙にもなりました。
ONIXのマルボロマクラーレンの真ん中のは、私が初めて買った「おとなミニカー」です。
それまでは、トミカでしたからひとつ300円くらいだったですが、
これは確か2,200円だったと思います。

# by kasekibunotiti | 2009-03-02 21:17 | えっ、そんなものも | Comments(0)