化石部の父


化石部の父のブログです。 よろしかったらコメントもお願いします。「化石」はほとんどなくなっちゃったので、「化石」で来た方、ごめんなさい。
by 化石部(父)
最新のコメント
そっちもそろそろ、おしま..
by beachcomberjp at 15:49
いやはやでかいウナギの蒲..
by やっさん at 07:49
おや?さん、 そうなん..
by kasekibunotiti at 07:17
今更情報で恐縮ですがエア..
by おや? at 08:18
やっさん、 ニューハル..
by kasekibunotiti at 11:45
このワンタンメンあぶら入..
by やっさん at 18:15
好きなのを後回しにして ..
by kasekibunotiti at 12:17
焼き肉丼の玉ねぎ人参を先..
by wanios at 05:55
waniosさん やはり..
by kasekibunotiti at 12:44
師匠、 アサギマダラは ..
by kasekibunotiti at 12:41
最新の記事
父の日。
at 2017-06-23 05:37
テレビ6台エアコン1台
at 2017-06-21 05:08
久しぶりに たいち
at 2017-06-19 05:31
久しぶりに
at 2017-06-18 11:15
電車の旅 正確には一部ディー..
at 2017-06-16 05:50
北京から 今度は上海。
at 2017-06-14 05:14
8号線食堂
at 2017-06-13 05:00
バナナ餃子  @加茂市 中華..
at 2017-06-12 05:40
クラフトビール
at 2017-06-11 05:30
軽井沢
at 2017-06-10 05:09
以前の記事
タグ
カテゴリ
検索
ブログパーツ
画像一覧

3月23日の砂浜


a0114853_221605.jpg

3月23日の砂浜です。
風に吹かれた砂に半分埋まった漂流物やら
なにやら、
まさしく「累々」と横たわっています。
そして、これがいつの間にか、無くなっているのです。
埋もれていくのもあるのでしょうか。
何百万年後に、
今の化石のように「発掘」されるのでしょうか・・・。

ほんとに、これでいいのかなあ・…。

# by kasekibunotiti | 2009-04-06 22:16 | ビチコ | Comments(0)

お~~~~い。   みたいな。

これも、浮きの一種です。
a0114853_2085870.jpg

色が白なので、本来面白みのないタイプです。
黄色のタイプは、バナナ浮きと呼ばれているようです。
これは、ちょうど「口」が開いているように見えますよね?
私には「お~~~~い、出てぇ~~」にみえますが、
みなさんには、なんて言ってるように見えるでしょうか・・・。

どってことないようなものも
面白いでしょ?皆さんも
ビチコミ いかがでしょうか ?

# by kasekibunotiti | 2009-04-05 20:12 | ビチコ | Comments(0)

丸ポスト

昔から、新潟県三条市のラーメン屋さんでは当たり前に
メニューに載っていた「カレーラーメン」が、
最近注目を集め始めています。
この前も、ふと、昔住んでいた家の近くにあって、
私にとっては慣れ親しんだうまいラーメンが食べられる
三条市の「味方屋」というお店に行きました。
(ここはスープタイプのカレーラーメンで、
他にも煮干し風味のしょうゆラーメンもあって、
どっちもとても美味しいです。昔を思い出します。)
ところで、ここの店先には、
昔懐かしい「丸ポスト」が建っています。
これです。
a0114853_8395470.jpg

(別の日の飲んだ帰りに撮った写真なので、真っ暗です。すいません。)
もしかして、「絶滅危惧系」かと思い、「ヤホー」で検索すると、
「新潟の丸ポスト」というサイトがあり、
丸ポストは全国で約5100本、
新潟県内には139本(2005年3月現在)があるそうです。
(そこそこ「レア」ですよね・・・・。)

カレーラーメンに惹かれた方も、丸ポストファンの方も、
よろしかったら、味方屋さんのカレーラーメンと丸ポスト、
ぜひ、ご堪能してみてはいかがでしょうか。
街並みも含めて「昭和」です・・・・。

# by kasekibunotiti | 2009-04-04 08:43 | えっ、そんなものも | Comments(0)

天然の人工潮だまり

先回のビチコミです。
漂流物は少なかったのに
浜辺にこんなものがあり、つい目がとまりました。
よくみると、上の方に
ハマトビムシが、2匹いるのがわかりますか?
a0114853_22243376.jpg

なんかの空きカップの中に、波の加減で水が溜まって、
これが、まさに「天然の人工潮だまり」です。
誰かがわざと入れて置いたとは思えない時と場所です。
たまたま入ったのだと思います。
「天然の人工」でいいでしょうか。
もちろん
撮影の後は、海に戻しました。

# by kasekibunotiti | 2009-04-02 22:31 | ビチコ | Comments(0)

UFO ってわけでは。

a0114853_2049867.jpg

UFOってわけでは、ありませんでした。
中はからっぽで、「リトル・グレイ」は居ませんでした。
漂着する浮きには、いろんな形があります。
小さいやつは「オレンジ浮き」や
みつけると、必ず壁にぶつけて、「カイ~~ン」といわせる
「ドラえもん」タイプ。
中は「カエル浮き」オレンジや黒がよくあります。
大は発泡スチロールでドラム缶くらいでっかいやつも。

あとかわったところでは、
白樺の皮で作ったシラカバ浮きや
みかんネットみたいなPPの網に
発泡スチロールのかけらを詰めたやつなど、

漁師さんの浮きも、バリエーションたっぷりです。

見たい奴があったらリクエストしてください。
写真撮ってきますよ。

# by kasekibunotiti | 2009-04-01 20:51 | ビチコ | Comments(0)

今日、雪ふりませんでしたか?

ついこの前、お正月で肝臓の限界に挑戦したと思ったら、
きょうはもう、3月もあと2日と少しでおしまいというところです。
スタッドレスタイヤがいよいよ勿体ないので、
タイヤを夏タイヤに変えて、
そのあと今日も、新潟県の中越地方の浜に出てきました。
ところが、雪が横殴りに降りつけてくるような、
とても3月とは思えないコンディションでした。
なのに、その割には漂着物は少ないし・・・・・・。
a0114853_2045929.jpg

これは、この冬お世話になった、我が家の「手あぶり」です。
マシュマロやソーセージを焼いて食べたりもしました。
「火箸」は、ふとしたことで、知り合いの知り合いの方からいただいた
プロの作品です。

あと、今日浜で「灰ならし」を拾ったので
クリーニングしたらお見せしますね。

# by kasekibunotiti | 2009-03-29 20:07 | えっ、そんなものも | Comments(0)

ビギナーズラック で

これも、2年以上前の収集です。
ビギナーズラックで
「さいふ」拾っちゃいました。
a0114853_18172586.jpg

「人魚の財布」というやつです。
これを見つけた時は、浜に出てすぐ
足もとに打ち上げられた海藻の中で、
つやつやと光っていました。
本当にかなり最初の方のビチコミで見つけたので
珍しいもんじゃないと思っていましたが、
あれから2年くらい浜には出ているのに
これっきり、見つけたことがありません。
これってサメとかエイとかが
産むらしいのですが、
これがどっちかは、わかりません。

でも、ちゃんと、子供が出て行った
出口が開いているのですよ。

# by kasekibunotiti | 2009-03-28 18:16 | ビチコ | Comments(0)

忘れた頃の チルスン

今日もようこそです。今日もビチコネタです。
先日お届けした「ロッテチルスンサイダー」ですが、
今日のは250ml缶です。
缶のふたが開いていないのわかりますか?
a0114853_1938348.jpg

すみません、でもどっか穴が開いていたらしく、中身はからっぽでした・・・。

しかし、私の中ではこれは完全に「チルスンサイダー」ですが、
本当は何サイダーって名前なのでしょうか。
味的 には見た目で「スプライト」ですかね。

緑と白から「スプライト」を思い出す
このストレートな「化石部の父」いけてまへんやろか   って?

# by kasekibunotiti | 2009-03-27 19:40 | ビチコ | Comments(0)

おうちは大丈夫ですよね?

今日もお越しいただいて、ありがとうございます。
きょうも、ネタは、ビチコミものです。
フルネームのものでしたが、
一応、ここでは名字だけ切り取って掲載します。
a0114853_22474521.jpg

昨日に引き続き、「なんでこんなのがっ・・・・・。」って感じです。
ふつう表札は流れないですよね。
それが、漂流物って、一体なにがあったんでしょう。
まさか、おうちは流れてないですよね・・・・・。
どこの金子さんはわからないですけど、
金子さん・・・・・大丈夫?。

# by kasekibunotiti | 2009-03-26 22:50 | ビチコ | Comments(0)

どんなきっかけ と思います?

今日の写真はこれです。
たしか去年の2月頃の撮影と記憶しています。
a0114853_23122127.jpg

とても手で持ち上げる気にはなりませんでした。
たぶん、ボクシングとかのときの
「ノーファウルカップ」というのか
「あそこガード」というのか ですよね。
こういうのって、
どんなきっかけで、漂流物になってしまうのでしょうか?

夢破れたボクサーの涙と一緒に流れちゃったのでせうか・・・・・。

# by kasekibunotiti | 2009-03-24 23:13 | ビチコ | Comments(0)