化石部の父


化石部の父のブログです。 よろしかったらコメントもお願いします。「化石」はほとんどなくなっちゃったので、「化石」で来た方、ごめんなさい。
by 化石部(父)
最新のコメント
ペコさん、   そう..
by kasekibunotiti at 21:39
三条は、いまだにお祭りが..
by ペコさん at 08:02
ろっかくさん、 この冬は..
by kasekibunotiti at 08:04
ワンダフルK、子供の頃見..
by ろっかく at 19:49
ペコさん、これまた、 ..
by kasekibunotiti at 18:53
SHIGE師匠、 本当..
by kasekibunotiti at 18:47
すんげぇオーバーハングで..
by ペコさん at 05:54
食レポばかりで、ビチコの..
by beachcomberjp at 14:23
ろっかくさん、 そうで..
by kasekibunotiti at 09:05
ようこそ石川へ!この時期..
by ろっかく at 20:09
最新の記事
肉味噌らーめん。
at 2017-05-26 05:59
トミカで知る マイナーチェンジ
at 2017-05-23 05:06
おまつりでした
at 2017-05-21 05:23
花が 咲き始めましたねえ
at 2017-05-20 10:22
先週末の がっかり ラーメン‘S
at 2017-05-17 05:57
久しぶりの 海
at 2017-05-16 05:56
七尾のでか山
at 2017-05-12 05:03
名物 その3
at 2017-05-11 05:48
名物 その2
at 2017-05-10 05:37
名物 その1
at 2017-05-09 06:36
以前の記事
タグ
カテゴリ
検索
ブログパーツ
画像一覧

タレカツ丼 @とんかつ三条


a0114853_22384849.jpg



とんかつ三条で
 「タレカツ丼 大盛り  2個玉」


さっそく、1個目のユデタマゴをいただき
 やっと少し落ち着いて、
静かに時を待ちます。




これだ~~~! リニアモーター(磁石の反発を利用)では ないです。

a0114853_22405451.jpg




どんぶりの蓋を
  浮かせているのはもちろんカツです!



 そして、いつもの、  どんぶり蓋にとんかつ預け  オレ流!

a0114853_2241146.jpg



で、
 ごはんを  わし わし わしっ  と!


a0114853_22412599.jpg






間に 2個玉の 2個目!

a0114853_22393589.jpg







むほ~~~~!!


   ごちそうさまでした!800円!

a0114853_2239688.jpg















こちらは、
幸か不幸か
オーダーした後に、見つけました。。

a0114853_2235328.jpg





あなたなら
どんな冷やしを、プロデュュースしますか??

私なら、、
 ソーメン出汁にサラサラ冷やごはん。
 サクサクより、
   しんなりする感じのヒレカツで、
ごま油・酸味・からしの
 チョット冷や中華風    かな  ・・

by kasekibunotiti | 2013-07-24 05:29 | たべもの・料理 | Comments(6)
Commented by wanios at 2013-07-24 05:50 x
生粋の三条人としては、冷たく冷やしたゾウセが夏の定番です。

ちなみに、森博嗣あたりが口を酸っぱくして言ってますが、リニアモーターは直線運動をするモーターのことで、磁気による浮上とは関係ないです。
Commented by やっさん at 2013-07-24 06:40 x
生粋の三条鍛冶のセガレの僕は、夏のぞうせ。。 

  同意見です。。  アダムスキー型どんぶりのカツ丼。。

久しぶりに食いたくなりました。。

  
Commented by kasekibunotiti at 2013-07-24 07:10
waniosさん、
いつもお世話になります。。
確かにモーターはモーターですもんね。。
でも、「浮遊感」を端的に表現するのに、
つい思い浮かびます。。

それにしても・・
我が家もオヤジで4代続いた鍛冶屋ですが、
夏も、アツアツぞうせ だったんじゃないかな~~~??
Commented by kasekibunotiti at 2013-07-24 07:12
やっさん、
夏ぞうせ。。
 とろけた茄子とかぼちゃが入っていたのは
間違いないですね。。
調子がいい時は、そこにクジラ少々。。

夏のカツどん=腹が しっかり しますよ!


Commented by wanios at 2013-07-24 09:48 x
>「浮遊感」を端的に表現するのに、
少し考えて
①麻原彰晃の空中浮遊
②マイスナー効果による完全反磁性照明実験
という喩を考えましたがどうでしょう?
(どうでしょうと言われても困るでしょうが)

>夏も、アツアツぞうせ だったんじゃないかな~~~??
冷ごはんに熱々ゾウセというパターンもあるとか。
もう少し詳しくいうと、冷たいゾウセを鍋から直食いというのをよくやってました。
Commented by kasekibunotiti at 2013-07-24 20:36
waniosさん、
 もっと、なんか
   ふわふわっ~~と 浮遊したいです。。
葉巻型・母船型でもいいですが、、ふわっ と。。

じつわ・・・・
 眼を閉じると、
   私のじいちゃんの記憶は
まさに、  冷やごはんに熱ぞうせ だったです。。

これは、かなわねえ  と
 こどもゴゴロに
  刻まれたんです!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冷やし  @だるまや かお。。 >>