化石部の父


化石部の父のブログです。 よろしかったらコメントもお願いします。「化石」はほとんどなくなっちゃったので、「化石」で来た方、ごめんなさい。
by 化石部(父)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
またまたまた、飲んだのか..
by wanios at 05:14
えんぴつさん、 たしか..
by kasekibunotiti at 20:20
あみそ、いい感じです。 ..
by えんぴつ at 18:15
やっさん、 好みの問題..
by kasekibunotiti at 20:05
柏崎だとついつい。。 焼..
by やっさん at 06:38
やっさん、 この日も飲み..
by kasekibunotiti at 17:43
〆の一撃にこしらえた一皿..
by やっさん at 06:55
よこさん、  ここは、..
by kasekibunotiti at 19:07
こんなお気に召すお店が近..
by よこ at 19:00
あ、 ペコさん 流れは..
by kasekibunotiti at 12:43
最新の記事
以前の記事
タグ
カテゴリ
検索
ブログパーツ
画像一覧

最長到達点  ドライブインやまだ @三方五湖

白木の浜で
有志の貝殻拾いが終わったあと、
Shige師匠から昼食にお誘いいただいて、
向かった先は三方五湖にある、こちら「ドライブインやまだ」。



a0114853_19563930.jpg


こんな写真ですみません。





激ウマの「さごし(サワラ)のあぶり丼」

a0114853_19571172.jpg



a0114853_19574047.jpg



をいただきました。



さっとあぶられた脂ののった切り身で
ご飯が見えません!

a0114853_19575752.jpg






さらに、地元名産の梅肉醤油がさっぱりで美味し!

a0114853_19582317.jpg




見た目も華やかで、美味かった!


a0114853_19585011.jpg


こちらのお店、自家製ソース味のカツ丼セットも相当美味いらしいです!
お出かけの際は、ぜひぜひ。。

a0114853_203179.jpg





で、ここから皆さんとお別れして
帰り道。敦賀で屋台風ラーメン店を訪ねたり
しながら、小杉ICまで下道を走って
大体470KM位でした!

by kasekibunotiti | 2011-12-05 20:05 | Comments(6)
Commented by やっさん at 2011-12-06 06:37 x
美味しそうな。さわら丼ですね。。

  ものすごく充実した。旅だったようですね。

うきうきした雰囲気が伝わってきますよ。
Commented by kasekibunotiti at 2011-12-06 07:02
やっさん、
魚へんに春と書く「サワラ」ですが、
晩秋のサワラも美味かったです!

今回の旅はきつかったけど、
ホントに楽しかったです!

高速使えば何の事は無かったのですが・・・・。


Commented by Shige at 2011-12-06 16:10 x
下道ツアー、おつかれさまでした。
あの後、敦賀で早速ラーメンですか。さすがですねぇ~!
オレは、そんなに食えませんよ。
Commented by のぶ at 2011-12-06 18:39 x
化石部の父さん、お昼ご一緒させていただいた、のぶと申します。
ちなみに私は、骨部のお母さんとも呼ばれています。(笑)
この、さごし丼、とってもおいしかったですね。
娘が、「お箸でさごしを持ち上げて、写真も撮っていた。」と、観察していましたよ。
Commented by kasekibunotiti at 2011-12-06 20:25
Shigeさん、
した道ツアーは、過酷でしたが
浜を見つけて止まってみたり、
ラーメン食べたり、それはそれで楽しかったです!

でも、あんなに高速が安かったのなら
もっと早く乗るんでした!

Commented by kasekibunotiti at 2011-12-06 20:27
のぶさん、
コメントありがとうございます!

その節は、自己紹介もせずに
何となくご一緒してしまってすみませんでした・・・。

お陰さまで、楽しい「さごし丼」でした。

 「さごし持ち~~の、写真撮り~~の」は、
  一応、2年半くらいのキャリアがあるんです!

これからもよろしくお願いします。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<  敦賀の美味いもの  その1 ... 汽車土瓶 ガラス製 >>