化石部の父


化石部の父のブログです。 よろしかったらコメントもお願いします。「化石」はほとんどなくなっちゃったので、「化石」で来た方、ごめんなさい。
by 化石部(父)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
ペコさん、 オレもです..
by kasekibunotiti at 20:55
waniosさん、 朝か..
by kasekibunotiti at 20:54
今回のビッグチャンスも外..
by ペコさん at 05:20
夢見てなくて、いっけ、仕..
by wanios at 08:49
> やっさんさん あの..
by kasekibunotiti at 06:59
ここ。。いかんばダメです..
by やっさん at 06:52
> waniosさん ..
by kasekibunotiti at 12:11
waniosさん、 確か..
by kasekibunotiti at 12:09
かつをアテにビールを飲ん..
by wanios at 08:50
ABCの海岸で~ とい..
by wanios at 08:45
最新の記事
露天風呂と この目玉焼き!
at 2017-10-13 05:02
どこにもなかった タレカツ丼 
at 2017-10-12 05:06
われ カニと戯れ 泣き濡れる。。
at 2017-10-11 05:47
D.R.L SOLARO
at 2017-10-08 07:50
 ハカボ
at 2017-10-05 05:57
今回は そーとーまじめに や..
at 2017-10-04 05:10
 というか、  チャーハン。。
at 2017-10-03 11:40
ラーチャン
at 2017-10-02 19:56
BGN
at 2017-09-30 05:29
 ABC 
at 2017-09-29 05:41
以前の記事
タグ
カテゴリ
検索
ブログパーツ
画像一覧

ウズラのたまご

良く拝見するある方のブログにもありましたが、
「ウズラの卵」って、すごい貴重な感じがします。
龍華亭のチャーハンや、

a0114853_2139930.jpg


こちら、大観楼の「タンメン」にも。

a0114853_21393728.jpg

やはり、龍の絵に眼を入れるように、
ポチっと最後に仕上げられています。




a0114853_21403279.jpg



「え?タンメン??広東麺じゃ???」「ええ、これがタンメンです!!」




チャレンジャーだと、
フライになっても12個で200円のウズラのたまごですが、

a0114853_21433982.jpg


a0114853_21435743.jpg




ラーメンなんかに入っていますと
なぜか大切に、終盤までスープの中に取っておいてしまいます・・。

a0114853_21444665.jpg


by kasekibunotiti | 2011-01-25 21:46 | たべもの・料理 | Comments(8)
Commented by ATS1965 at 2011-01-25 23:40 x
鶉の卵はまるで宝玉のように大切な存在です。
アーモンドチョコを口にした若者が最初にチョコを溶かして食べて
最後にアーモンドを愛おしく食べるようなものです。
Commented by kasekibunotiti at 2011-01-26 06:02
ATS1965さん、
いつもお世話になってます。ちょうど大観楼の
「タンメン」のウズラをとっておいたところだったので、
書いちゃいました。 けして高いものではないのに、
ポチっと1個、有ると無いとでは、すごく違いますよね・・。
Commented by やっさん at 2011-01-26 06:05 x
おっしゃるとおりですね。。
 中華料理でのウズラの存在感はバツグンですね。。

コイツを先に食べるか・・・後に食べるか・・・
 性格分析できそうですね。。

僕は、最後の最後に堪能するタイプですが。。。
Commented by takechanman at 2011-01-26 06:18 x
じつわ、告白しなければいけません。
昨年末の〆ラーメンで、某コーンラーメン中脂に、うずら卵無し事件がw
オヤジてれびみ過ぎ症候群だと、おっしゃってましたが。
真相は闇の中です。
Commented by kasekibunotiti at 2011-01-26 22:38
やっさん、
やっぱり基本はラストですね。。
「角」「大魔神」「岩瀬」なんでしょうか・・・・。
Commented by kasekibunotiti at 2011-01-26 22:41
takechanmanさん、
手なれた手順こそが
油断の危険を孕んでいる  ってことっすね・・。
「AJメンマなし事件」なんてのもありましたし・・。

それはそれで。。って感じですね・・。
Commented by よこ at 2011-01-26 23:33 x
鶉、十日町の某料亭に居ます、そこでビックリしたもう一つの事、
なんと生鶯が店で鳴くんです。
行灯のようになった鳥かごがありそこにスピーカ?と思ったら
ご本人が・・・
鶉から大きく脱線でした。
Commented by kasekibunotiti at 2011-01-27 06:14
よこさん、
漢字が読めないです・・・。ウグイスでしたね。
ホ~~~。。
燕市にはテーブルの真横のガラス越しに
孔雀が行ったり来たりするお店があります・・・・。
これもなかなかです・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ぼく、2才 よろしくぬ。 世界の国から コニチワ~~~! >>